ミナミヌマエビの稚エビが食べられる・共食い!?隠れ家と生存率

2020年4月17日

ミナミヌマエビの稚エビが食べられる・共食い!?隠れ家と生存率

ミナミヌマエビ

ミナミヌマエビの稚エビが食べられてしまう。

ミナミヌマエビが共食いしてしまう。

稚エビの餌をしっかり確保できれば共食いは減る?

結果どんどん数が減ってしまう。

そんな状態を避けて稚エビの生存率を高めるための方法をご紹介いたします。

稚エビが共食いしてしまう理由や共食いさせない方法も合わせてご紹介いたします。

 

ミナミヌマエビの稚エビについてはこちらのまとめ記事をご覧ください。

ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビの稚エビの増やし方と育て方!繁殖の理想条件

ミナミヌマエビの稚エビの増やし方と育て方!繁殖の理想条件 ミナミヌマエビの稚エビを増やしたい。 ミナミヌマエビの稚エビの育て方を知りたい。 ヌマエビの稚魚を増やす理想の繁殖条件とは? 稚エビを育てる際 ...

続きを見る

 

ミナミヌマエビの稚エビが食べられる

ミナミヌマエビの稚エビは熱帯魚やメダカなど多くの生体の餌として認識されてしまいます。

ミナミヌマエビは魚の餌として釣具屋でも販売されているように魚類にとって甲殻類のエビは美味しい餌なのです。

そんなエビの子供であるミナミヌマエビの稚エビは体長2mmほどの大きさで生まれてきます。

親のミナミヌマエビが普通に混泳している水槽でも稚エビは小さいため格好の餌となってしまうのです。

そのためミナミヌマエビの繁殖を成功させ、稚エビの生存率を高めるためには飼育者が生存率を高めるための対策をしなければなりません。

稚エビが共食いする理由と防ぎ方

稚エビを捕食対象とするのは熱帯魚やメダカなどのように稚エビから見て大きな生物だけではありません。

稚エビ同士の共食いが起こることもあります。

なぜミナミヌマエビの稚エビ同士で共食いをしてしまうのか?

その理由と共食いさせないための方法も理解しておきましょう。

まず、水槽内にいるミナミヌマエビに対して必要とする餌の量が少ないと餌にありつけない弱い稚エビから餓死してしまいます。

ただでさえ餌が少ない状況では餓死してしまった稚エビや体力の衰えた稚エビは他のミナミヌマエビのエサとなってしまうこともあります。

健康なミナミヌマエビ同士で殺し合いをするような共食いは基本的には起きませんが、食べるものが無くなり、弱っていった稚エビなどは餌となってしまうのです。

そのような状況を避けるにはミナミヌマエビのエサをしっかり与えることと水草を多めに入れて水草やその水草に付着するコケがミナミヌマエビの餌となるようにしましょう。

人工飼料、水草、コケのように色々な餌が水槽内にあればエサ不足になることはほとんどありませんので共食いも少なくなります。

熱帯魚の餌のおこぼれや水槽内に生えるコケをメインとしてもミナミヌマエビ を育てることはできますが、稚エビが増え、必要とする餌の量が増えた時にはヌマエビの餌などをしっかり与えるようにすると稚エビの成長も早まり、共食いなども起きなくなります。

ヌマエビの餌

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

ミナミヌマエビのエサやり
餌の量と頻度で悩むミナミヌマエビの餌やり

餌の量と頻度で悩むミナミヌマエビのエサやり ミナミヌマエビは雑食性で水槽内のコケなどを食べてくれるコケ取り生体として有名ですが、実際に飼育してみると水槽内のコケだけで本当にエサは足りているのか? 他に ...

続きを見る

 

隠れ家が稚エビの生存率を高める

餌をしっかり確保してミナミヌマエビ同士の共食いを避けることで稚エビの生存率は高まります。

しかし、他の生体と混泳しているような水槽では稚エビはどうしても餌と認識されてしまうので隠れ家を用意してあげましょう。

稚エビが隠れる場所のない水槽よりも隠れ家をたくさん用意してある水槽での飼育の方が断然稚エビの生存率は高くなります。

稚エビの隠れ家としては流木を入れたり、ウィローモスなどのような細かい葉の水草を入れてあげると良いでしょう。

ウィローモスなどの水草に付着したコケはミナミヌマエビのエサになりますし、水草の新芽を食べることもあります。

流木や水草をたくさん入れておくことで餌の確保ができ、稚エビの餓死を防ぐことができる上に隠れ家としても機能するので稚エビの生存率を高める施策としては一石二鳥です。

流木にウィローモスを巻いたものなども販売されていますので上手く取り入れると簡単に隠れ家を作ることができます。

・流木にウィローモスを巻きつける手間がいらない。

・おくだけでなんとなくレイアウトができてしまう。

植え込むタイプの水草ではないのでレイアウト変更や掃除がしやすい。

ウィローモスが光合成を行い水質浄化の働きをしてくれる。

・人工物ではなく自然のものなので稚エビの餌にもなる。

ウィローモス付き流木

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

食べられたのではなく吸い込まれた!?

最後に一つよくある思わぬ落とし穴についてもご紹介しておきましょう。

稚エビの数が減ってしまうと「食べられてしまったのでは?」と考えるのがごく自然ですが、実は外部フィルターなどに吸い込まれてしまい、フィルター内で稚エビが生存していることもあります。

もし、ろ過フィルターの吸い込み口に稚エビ吸い込み防止用の対策をしていないのであればろ過フィルターの中も確認してみましょう。

稚エビが吸い込まれているようでしたら吸い込み口にスポンジフィルターを使用したり、ネットをつけるなど稚エビ吸い込み防止の施策を施しましょう。

ミナミヌマエビの共食い・生存率まとめ

・ミナミヌマエビの餌をしっかり与える(確保する)

・稚エビの隠れ家となる流木や水草を多めに入れる

・稚エビを捕食対象とする生体の数を少なめにする

・ろ過フィルターの吸い込み口に稚エビ吸い込み防止対策を施す

このような方法でミナミヌマエビの稚エビの生存率は高めることが出来ます。

しかし、ミナミヌマエビは繁殖力が強いため生存率を高めたことにより増え過ぎてしまうというまた違った問題が起こることも頭に入れておきたいものです。

 

増え過ぎたミナミヌマエビ
ミナミヌマエビが増え過ぎてしまった時の対処法と繁殖しすぎない方法

ミナミヌマエビが増え過ぎてしまった時の対処法と繁殖しすぎない方法 ミナミヌマエビが増え過ぎてしまった。 繁殖し過ぎてしまった。 そんな時の対処法と繁殖し過ぎないために知っておきたい飼育のコツなども合わ ...

続きを見る

 

ミナミヌマエビの数が増えれば水槽内のコケ対策に効果的との考え方も出来ますが、数が増えるということはそれだけ生体の数が増えるのですから水を汚す原因も増えるということを忘れてはいけません。

もし、コケ対策のためにミナミヌマエビを増やそうと考えているのでしたらヤマトヌマエビを代用するという方法もあります。

 

ヤマトヌマエビ
水槽のコケ対策にヤマトヌマエビがおすすめな3つの理由とミナミヌマエビが劣る理由

水槽のコケ対策にヤマトヌマエビがおすすめな3つの理由とミナミヌマエビが劣る理由 水草水槽のコケ取り生体として有名なヤマトヌマエビとミナミヌマエビですが、実際に水草水槽に入れる場合、どちらのヌマエビを選 ...

続きを見る

 

どうしてもミナミヌマエビで対応したいのでしたら増えすぎないように適正な数を管理できるスキルを身につける必要があります。

基本的には稚エビの生存率を高める方法の逆の発想をすれば生存率を下げることは可能です。

水槽内の環境維持のためにもそしてそこに生息するミナミヌマエビやその他の生物のためにも過剰飼育にならないように心がけましょう。

 

今回はミナミヌマエビの共食い・生存率についてご紹介しました。皆様のアクアリウムライフの参考にしていただけると幸いです。

 

ミナミヌマエビの飼育についてまとめましたので合わせてご覧ください

ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビの飼育方法 飼育における注意点・飼育数

ミナミヌマエビの飼育方法 飼育における注意点・飼育数 ミナミヌマエビの飼育方法をご紹介いたします。 飼育セットから飼育における注意点・長生きさせるための飼育数の考え方や水温管理などミナミヌマエビを上手 ...

続きを見る

ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビの稚エビの増やし方と育て方!繁殖の理想条件

ミナミヌマエビの稚エビの増やし方と育て方!繁殖の理想条件 ミナミヌマエビの稚エビを増やしたい。 ミナミヌマエビの稚エビの育て方を知りたい。 ヌマエビの稚魚を増やす理想の繁殖条件とは? 稚エビを育てる際 ...

続きを見る

ミナミヌマエビの繁殖
ミナミヌマエビを繁殖させる! 産卵から抱卵・卵の管理

ミナミヌマエビを繁殖させる! 産卵から抱卵・卵の管理 ミナミヌマエビの繁殖時期はいつ頃? ミナミヌマエビが繁殖しやすい水温は何度? 大繁殖してしまう理由や繁殖しない原因は何? ミナミヌマエビの交配・繁 ...

続きを見る

ミナミヌマエビとメダカ
ミナミヌマエビの繁殖 メダカ、グッピー、ネオンテトラとの混泳

ミナミヌマエビの繁殖 メダカ、グッピー、ネオンテトラとの混泳 ミナミヌマエビの繁殖は混泳水槽でもできるのか? メダカやグッピー、ネオンテトラなど様々な生体との混泳水槽でミナミヌマエビの繁殖は出来るのか ...

続きを見る

稚エビがいなくなる
ミナミヌマエビの稚エビが消える!?大きさと生存率

ミナミヌマエビの稚エビが消える!?大きさと生存率の関係 ミナミヌマエビの稚エビが消える!?いなくなる!? ミナミヌマエビの子供の生存率を高めるには? ミナミヌマエビの赤ちゃんの大きさは? ミナミヌマエ ...

続きを見る

サイト内検索  知りたい情報を検索!

  • この記事を書いた人
アバター

マサ

25年以上のアクアリウム経験から得た知識を多くのアクアリストに発信しています。2006年から運営しているブログは気がつけば2000万人以上の方に読んで頂いております。私の経験と知識が皆様の水槽管理のお役に立てれば幸いです。これからも有益な情報を発信していきますのでお時間がありましたらお付き合いください。Twitterでも情報公開しておりますのでフォローお願い致します。@mizukusasuisou

-ミナミヌマエビ
-

© 2021 水草水槽.com