ミナミヌマエビ

ミナミヌマエビはパイロットフィッシュに向いているか

2019年11月19日

ミナミヌマエビはパイロットフィッシュに向いているか

ミナミヌマエビ

水槽立ち上げ時に入れるパイロットフィッシュ。

パイロットフィッシュと言ってもこれからずっと育てていくことを考えると、どのような種の生体を入れるか悩むものです。

そこで思い浮かぶ選択肢の一つとしてミナミヌマエビがあります。

ミナミヌマエビならばコケ取り生体としての役割も果たしてくれるうえ性格も温和な為、後から入れる生体にもほとんど制限がありません。

ただ・・・ミナミヌマエビはパイロットフィッシュとしての役割を果たせるのか?

パイロットフィッシュに向いているのか?

その点について考えてみましょう。

ミナミヌマエビについてはこちらのまとめ記事をご覧ください。

まとめ記事
ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビ情報まとめ 38項目で疑問を解決!

ミナミヌマエビ情報まとめ 38項目で疑問を解決! ミナミヌマエビに関する情報をまとめました。ミナミヌマエビ飼育の中で出てくる様々な疑問にお答えします。 目次1 ミナミヌマエビ情報まとめ 38項目で疑問 ...

続きを見る

パイロットフィッシュの役割

ミナミヌマエビがパイロットフィッシュに向いているのかを考えるうえで、まずはパイロットフィッシュの役割をしっかり理解しておきたいものです。

パイロットフィッシュの役割には二つの考え方があり、一つは水槽立ち上げ時に投入することにより、排泄物が生物濾過を確立するために役に立つこと。

もう一つはパイロットフィッシュを入れることにより水槽の水質を把握することです。

丈夫なパイロットフィッシュが死んでしまうようならまだ水槽が立ち上がっていないと判断できます。

パイロットフィッシュとしてのミナミヌマエビの特徴

パイロットフィッシュとしてのミナミヌマエビの特徴を理解しておくことも大切なことです。

ミナミヌマエビは丈夫で育てやすく初心者でも繁殖を行うことができるエビとして知られています。

また、水槽の底にいることが多いため、水質が一番悪化しやすい水槽の底部の水質を確認するには相応しいと言えるでしょう。

しかし、アンモニアや亜硝酸には極端に弱い面を持ち合わせているのも事実です。

よってアンモニアや亜硝酸が発生しやすい水槽立ち上げ時はミナミヌマエビにとってリスクが多い時期と言えます。

水槽内でネオンテトラなどは問題なく生きているのにミナミヌマエビだけが赤くなって死んでしまうような場合はアンモニア中毒の可能性が高いものです。

結論 ミナミヌマエビはパイロットフィッシュに向いているのか

ミナミヌマエビの特徴からもわかるようにミナミヌマエビをパイロットフィッシュとして扱うのは少々無理があると思われます。

アンモニアや亜硝酸の検知役として投入する分には適正でしょうが、生物濾過を確立させるためのパイロットフィッシュとしてはほかの熱帯魚などをお勧めします。

アンモニアや亜硝酸の発生が落ち着いて、生物濾過が機能し始めたら投入するのが一番無難でしょう。

そうすれば、水槽立ち上げ当初から生え出すコケの抑制にも繋がり、排泄物がバクテリアの餌となります。

ミナミヌマエビをどうしてもパイロットフィッシュとして扱いたいのであれば、投入前にアンモニアや亜硝酸濃度をしっかり測定し、検出されないことを確認してから投入するようにします。

そうすれば、生物濾過を確立するために必要な要素だけを上手く使うことができます。

パイロットフィッシュと生物濾過の関係

ミナミヌマエビを死なせずに上手く水槽を立ち上げるためには、パイロットフィッシュの存在だけに意識を向けるのでなく生態系の確立も大切な要素です。

底床はバクテリアの住処となり、水草は硝酸塩を吸収して酸素を出すなど水槽内の生態系を作り上げるのに必要不可欠な要素です。

生物濾過に対しての知識もしっかりつけておくことが上手に水槽を立ち上げるコツかもしれません。

ミナミヌマエビはパイロットフィッシュに向いているかまとめ

  • パイロットフィッシュの役割の一つは排泄物が生物濾過を促進させる。
  • パイロットフィッシュの役割二つ目はアンモニアや亜硝酸の検出。
  • ミナミヌマエビは亜硝酸やアンモニアに極端に弱い面がある。
  • ミナミヌマエビをパイロットフィッシュとして扱うと死なせてしまうリスクが高い。

今回はミナミヌマエビはパイロットフィッシュに向いているかについてご紹介しました。皆様のアクアリウムライフの参考にしていただけると幸いです。

合わせて読みたい関連おすすめ記事

ミナミヌマエビの繁殖
ミナミヌマエビを繁殖させる! 産卵から抱卵・卵の管理

ミナミヌマエビを繁殖させる! 産卵から抱卵・卵の管理 ミナミヌマエビの繁殖時期はいつ頃? ミナミヌマエビが繁殖しやすい水温は何度? 大繁殖してしまう理由や繁殖しない原因は何? ミナミヌマエビの交配・繁 ...

続きを見る

ヤマトヌマエビ
ヤマトヌマエビやミナミヌマエビが死んでしまう 死因と寿命

ヤマトヌマエビやミナミヌマエビが死んでしまう 死因と寿命 ヤマトヌマエビやミナミヌマエビが死んでしまう。 何故?ヤマトヌマエビやミナミヌマエビを飼育していると白くなって死んでしまったり、赤くなって死ん ...

続きを見る

水合わせ
ミナミヌマエビの水合わせ 成功と失敗の理由 水合わせ時間・点滴法

ミナミヌマエビの水合わせ 成功と失敗の理由 水合わせ時間・点滴法 熱帯魚や金魚、メダカやエビ類など水棲生物を水槽に投入する際には、水合わせをすることが当たり前のように言われています。 しかし、何故水合 ...

続きを見る

増え過ぎたミナミヌマエビ
ミナミヌマエビが増え過ぎてしまった時の対処法と繁殖しすぎない方法

ミナミヌマエビが増え過ぎてしまった時の対処法と繁殖しすぎない方法 ミナミヌマエビが増え過ぎてしまった。 繁殖し過ぎてしまった。 そんな時の対処法と繁殖し過ぎないために知っておきたい飼育のコツなども合わ ...

続きを見る

ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビにエアレーションは必須?酸素なしではダメ?

ミナミヌマエビにエアレーションは必須?酸素なしではダメ? ミナミヌマエビの飼育においてエアレーション(酸素供給)は必須か? ミナミヌマエビは酸欠に弱い? ミナミヌマエビを酸素なしで育てて大丈夫か? そ ...

続きを見る

ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビの稚エビが食べられる・共食い!?隠れ家と生存率

ミナミヌマエビの稚エビが食べられる・共食い!?隠れ家と生存率 ミナミヌマエビの稚エビが食べられてしまう。 ミナミヌマエビが共食いしてしまう。 稚エビの餌をしっかり確保できれば共食いは減る? 結果どんど ...

続きを見る

ミナミヌマエビの飼育数
60cm水槽でミナミヌマエビは何匹?水槽飼育数の決め方

60cm水槽でミナミヌマエビは何匹?水槽飼育数の決め方 60cm水槽でミナミヌマエビは何匹飼える? ミナミヌマエビの飼育数はどのように決める? 多めに飼育したい時にはどうすれば良い? こんなミナミヌマ ...

続きを見る

稚エビがいなくなる
ミナミヌマエビの稚エビが消える!?大きさと生存率

ミナミヌマエビの稚エビが消える!?大きさと生存率の関係 ミナミヌマエビの稚エビが消える!?いなくなる!? ミナミヌマエビの子供の生存率を高めるには? ミナミヌマエビの赤ちゃんの大きさは? ミナミヌマエ ...

続きを見る

ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビは水草なしエアーポンプ・濾過フィルターなしで飼育できるか

ミナミヌマエビは水草なしエアーポンプ・濾過フィルターなしで飼育できるか ミナミヌマエビといえば水草水槽のコケ取り生体として広く知られるようになったため、水草育成をしている水槽で飼育するのが一般的と思わ ...

続きを見る

サイト内検索  知りたい情報を検索!

-ミナミヌマエビ
-,