水槽にべっとりノリ状・緑色のコケ 藍藻(らんそう)原因と対策 

水槽にべっとりノリ状・緑色のコケ 藍藻(らんそう)原因と対策 

水草水槽.com

水槽にべっとりノリ状・緑色のコケ 藍藻(らんそう)原因と対策

水草水槽.com>>水槽の藻類・コケ対策 除去>>水槽にべっとりノリ状・緑色のコケ 藍藻(らんそう)原因と対策 

藍藻とは

藍藻水槽の底砂やウィローモスなどに付着している緑色のべとべとした感じのノリ状のコケは藍藻(らんそう)です。

藍藻は正確にはコケではなく原核生物のシアノバクテリアと呼ばれる細菌です。

発生すると水槽の底の方に固まった感じで現れ、濃い緑色をしているのですぐに気がつくはずです。

藍藻自体は熱帯魚や水草に悪影響を与える事はほとんどないですが、観賞目的の水草水槽や熱帯魚水槽では見た目がいいものではありませんので、できれば除去したいコケでしょう。



緑色のコケ 藍藻の発生原因

藍藻藍藻の発生原因は底砂の汚泥や水質の悪化とされており、水槽内で循環がうまく行われていない場所など、水の淀みがあるような箇所に発生しやすいコケです。

またろ過バクテリアの繁殖とも因果関係があり、ろ過バクテリアがしっかり活動している水槽では発生しにくいようです。

よって長期維持している水槽での発生にはろ過フィルターの汚れやろ過能力低下なども疑ってみるとよいでしょう。

底床内での発生に対しては長期維持をしていれば、どうしても避けられないコケでもあります。

ソイルの入れ替えにて対応する方法もありますが、長期維持したソイルはろ過バクテリアもしっかり繁殖しており、全交換をするのは得策とは言えません。

そのような場合にはガラス面付近のソイルだけを入れ替えることにより見た目は全然変わってきます。

新規の水槽などでは水草投入時の持ち込みなども考えられますので購入した水草を水槽投入前にしっかり確認するようにしましょう。


藍藻の除去方法

底砂クリーナー藍藻の付着力は弱いので底砂についたものはプロホースなどの底砂クリーナーで吸い出すように除去し水草に付着したものは水草ごと取出し汲み置きをしたバケツなどで濯げば取れてしまいます。

藍藻除去作業の際に水槽内でかき混ぜるようにすると細かくなり水槽内に散らばってしまいますので静かに除去することが大切です。


ある程度取除いたら市販のバクテリアを投入するのもある程度効果が見込める対策です。

原因の一つがろ過バクテリアの繁殖不足という事もあり、ろ過バクテリアを補充してあげることで対策ができます。

このときエアレーションを行い、バクテリアの活動を活発にすることと水槽内の淀みをなくすように水流の見直しを行うことでさらに効果が望めます。


藍藻を食べる生物

ミナミヌマエビコケ取り屋として有名なヤマトヌマエビやミナミヌマエビなどがこの藍藻を好んで食べてくれますので水槽内に数匹入れておくと発生の予防にもなります。

ただ発生原因である水質の悪化と水の淀みを改善しない限り藍藻が発生しやすい環境には変わりありませんのでコケ取り屋のエビ達に頼りきりにならずに水質の維持に努めるようにしましょう。




前の記事>>茶色のノリ状のコケ対策 珪藻
次の記事>>黒い髭状・ハケ状のコケ対策

お勧め記事


藻類・苔対策

  • 茶色のノリ状のコケ対策 珪藻
  • ガラス面や外部フィルターのホースなどあらゆる場所に発生し薄茶色でさわるとぬるぬるした感じがするこの茶苔は水槽セット初期などに発生しやすくろ過バクテリアの>>続きを読む


  • 黒い髭状・ハケ状のコケ対策
  • 黒いハケ状の苔はアヌビアスやアマゾンソードなどの成長の遅い葉の淵や吸水口、排水パイプなどの水の流れがあるところに発生しやすい傾向があります。繁殖力はそんなに>>続きを読む


  • スポット状のガラスに付くコケ対策
  • 水質が安定してきた水槽などでもガラス面に気がつくとスポット状の苔が付着していることがあります。水槽の環境にもより1ヶ月くらいしてもあまり付着しない水槽も>>続きを読む


  • 明るい緑色の糸状のコケ対策
  • 明るい緑色の糸状のコケは意外と生長の早い水草の上部やガラス面に付着することが多いようです。この苔の特徴としては栄養分豊富で明るい水槽を好むので苔の中でも>>続きを読む


  • コケに対する生物兵器
  • 苔は水草水槽とは切っても切れない縁でありアクアリウムの永遠のテーマでもあります。アクアリウムでは苔は多少あっても気にしないのが理想であまり神経質になり掃除>>続きを読む


  • 水槽内に小さな貝が発生(スネール)
  • スネールとはカタツムリまたは巻貝を表す英単語snailの意味でアクアリウムにおいては水槽内に意図せず表れる厄介者の巻貝の総称とされています。一般的にスネールと>>続きを読む


  • サイアミーズの習性と悩み
  • サイアミーズフライングフォックスと言えばハケ状苔や緑色の糸状苔などさまざまな苔をついばむように食べてくれる生物兵器としてアクアリウムにおいては欠かせない存在と>>続きを読む


    PR 苔育成 | 熱帯魚 | 海水魚 | 金魚 | メダカ | ガーデニング |

    PR

    よく読まれている記事

  • 画像で判別!水槽や池のコケ対策 | コケ(藻)の種類と発生する原因・生える条件

    コケ対策 水草水槽でアクアリストが必ずと言ってよいほど悩まされる問題、それがコケの発生による原因探しと>>続きを読む


  • タニシ?水槽に小さな貝(スネール)が大量発生 増える理由とスネール駆除

    スネール対策 メダカや金魚、熱帯魚など様々な水槽内に自然と現れる小さな貝(snail)。スネールやスネイルなどと>>続きを読む


  • ミナミヌマエビの繁殖 産卵から抱卵・稚エビの成長までの疑問を解決‼

    ミナミヌマエビ ミナミヌマエビは初心者でも繁殖が容易で、親エビが卵を抱えた姿や稚エビの姿を楽しめるエビとして>>続きを読む


  • ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ徹底比較・寿命・繁殖・死因・水温

    ヤマトヌマエビ ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ。コケ取り生体として有名なこのヌマエビを徹底比較。特徴から寿>>続きを読む


  • 稚エビを増やす!ミナミヌマエビの飼育と繁殖 理想の条件

    ミナミヌマエビ ミナミヌマエビの魅力と言えば水槽内のコケを食べてくれることと水槽内で容易に繁殖を楽しめること>>続きを読む


  • 初心者にも育てやすいオススメ水草の育て方を種類別にご紹介

    水草種類 水草の育て方がわからない,どんな水草が初心者には向いているのか、どの種類の水草が育てやすいの>>続きを読む


  • 水草が枯れる・溶ける・茶色くなる原因と対策・復活方法

    水草が枯れる 金魚水槽やメダカ水槽・熱帯魚水槽などに入れる水草。カボンバやアナカリスなどは比較的丈夫で育て>>続きを読む


  • ウィローモスと南米ウィローモスの育て方・増やし方と活着のコツ

    ウィローモス ウィローモスと南米ウィローモスを流木に活着させて綺麗な流木レイアウトを作る為のウィローモスの>>続きを読む


  • オトシンクルス飼育で寿命を左右する水合わせ・餌・水温・混泳

    オトシンクルス オトシンクルスの寿命は水槽飼育下で3年と言われています。その寿命を全う出来ずに短命で終わって>>続きを読む


  • 茶苔発生のメカニズムと対策

    茶ゴケ アクアリウムにおける茶苔の発生原因と言うと多くの方が生物濾過が立ち上がっていない、水ができて>>続きを読む


  • 水草水槽で忘れがちな酸素!エアレーション(ブクブク)の効果と重要性

    エアレーション アクアリウムには酸素・エアレーションが大切な事は多くの人に知られている事ですが何故か水草水槽>>続きを読む


  • 二酸化炭素(CO2)添加なしで水草を育てる方法

    二酸化炭素 ネイチャーアクアリウムがブームとなった現在では水草を育てる為に二酸化炭素(CO2)の強制>>続きを読む


  • どっちがお勧め⁈オトシンクルスとサイアミーズフライングフォックス

    オトシンクルス どっちがお勧めシリーズ前回はヤマトヌマエビとミナミヌマエビについてご紹介しましたが、今回の第>>続きを読む


  • 水草水槽で流木を使いこなせ!導入初期トラブル対策編

    流木レイアウト 『流木の魅力』こんなことを語る人はアクアリウムをされている方でもそんなに多くはないでしょう。>>続きを読む


  • ミナミヌマエビの水合わせ 成功と失敗の理由から点滴法まで

    ミナミヌマエビ 熱帯魚や金魚、メダカやエビ類など水棲生物を水槽に投入する際には、水合わせをすることが当たり前>>続きを読む


  • どっちがおすすめ⁈ミナミヌマエビの屋内飼育と屋外飼育

    ミナミヌマエビ ミナミヌマエビを飼育するのに屋内の水槽で飼育するのと屋外で飼育するのではどのように違うのか?>>続きを読む