水槽内の小さなナメクジ?プラナリア退治

水槽内の小さなナメクジ?プラナリア退治

水草水槽.com

水槽内の小さなナメクジ?プラナリア退治

水草水槽.com>>水槽の貝スネール・タニシ>>水槽内の小さなナメクジ?プラナリア退治


プラナリアアクアリウムをしているとたまに見たことのない生物が水槽内を泳いだり、這い回ったりしているのを見かけることがあります。

その種類も様々で貝類のようなものからニョロニョロしたヒルやナメクジのようなものなど・・・いつの間に?!

そんな生物の中でも今回は特に見た目が気持ち悪く駆除に手を焼くプラナリアに焦点を絞って話を進めましょう。

プラナリアとは扁形動物門ウズムシ綱ウズムシ目ウズムシ亜目に属する動物の総称でガラス面を這い回ったり、水中を浮遊したりする小さなヒルのような生き物です。

アクアリウム水槽内では生物の死骸などを食べる分解者なのでエビや熱帯魚などを襲って食べることはありませんが数が増えすぎると脱皮したてのエビや弱った熱帯魚などを捕食してしまったり、餌を独占してしまうこともあります。

プラナリアの名前の由来、Planariaは「平たい面」を意味するラテン語planariusから来ており、そのような形状の生物の総称となっています。

名前の由来・・・そんな事はどうでもいい話ですね。やっぱり知りたいのはなぜ水槽内に発生したのか?どうしたら駆除できるのかでしょう。

プラナリアの発生原因

プラナリアは水槽内の水質悪化などにより自然発生するものではなく、外部からの持ち込みが発生要因となります。購入した水草に卵が付着していたり、生態を購入した時の水に紛れていたり等。

よってまずは何より水槽投入前の確認とトリートメントを徹底することで発生をかなり抑えることは可能なのです。

また大量発生してしまう要因はプラナリアの好む環境が整ってしまうことです。プラナリアは自然界において川の清流域の石や枯葉などにくっついており、水生昆虫などを捕食しています。

このような生息環境からわかることが川の清流域を好むことから低水温と綺麗な水、そして水生昆虫を捕食していることから肉食であるということです。

まずはプラナリアの好む低水温について考えてみましょう。プラナリアの好む低水温とは10℃から25℃程度を指し、30℃近い水温では死滅すると言われています。アクアリウムでもレッドビーシュリンプなどを飼育している水槽などに大量発生しやすいのもうなずけます。

かと言って水温を上げて対策する方法はエビなどにも影響を与えてしまいますので得策とは言えません。

エビや熱帯魚などの生態を入れてある水槽では微生物も自然と増えるものですし、餌も与えますのでやはりプラナリアの餌を絶つと言うのも難しい話になってきます。


それではどのように駆除すればいいのでしょうか。

数が少ないうちはスポイトなどで吸い取るように駆除することも可能ですが数が増えてくると人為的作業にも限界があります。また底床やフィルター内に潜り込んでしまっているような場合にはそのような作業で駆除することが出来ません。

メダカなどが捕食する事例もありますのでプラナリアを餌と認識するような小さな魚を入れてみるのも一つの手となりますがこれもまた個体差があるようで食べない個体もいるようです。

そこで頼りになるのがプラナリア駆除薬です。プラナリア駆除薬には幾つかありますが通販などでも人気の高い駆除薬がプラナリアZEROです。

プラナリアZERO

プラナリアzeroプラナリアZEROは天然ヤシ成分を利用したプラナリア駆除薬でエビや水草水槽にもそのまま使用することが出来ます。プラナリアだけではなくヒドラなどにも効果絶大!!

プラナリアZEROの成分

成分 天然ヤシ ビンロウ粉末

檳榔子にはアレコリン(arecoline)というアルカロイドが含まれており、タバコのニコチンと同様の作用(興奮、刺激、食欲の抑制など)を引き起こすとされており、この成分がプラナリア駆除には絶大な効果を発揮します。

使用上の注意点としてエアレーションを強めに行い規定量を必ず守りましょう。




水槽の貝スネール・タニシ 関連記事

  • タニシの繁殖 ピンク色や透明の卵はタニシではない!?それならメダカの卵?
  • タニシ ネットでタニシの卵を調べるとピンク色の卵や透明の卵の画像や写真を多く見かけますが、あれは正確にはタニシの卵ではありません。また>>続きを読む


  • 本当にタニシ!?タニシの種類と似た巻貝の違い
  • タニシ 水槽やビオトープに突如現れる巻貝。子供の頃に用水路などで見かけたタニシに似ているけれどタニシなのか?日本に棲息するタニシの種類>>続きを読む


  • メダカとタニシの混泳?タニシがメダカを食べる⁈メダカの卵・稚魚の守り方
  • タニシ 水槽のコケ取りのためやビオトープの同居人としてタニシを飼育していたら、メダカを食べたなどという事例があるようですが、タニシは本>>続きを読む


  • 水槽内に白い粒 石巻貝の卵対策 駆除・除去方法 卵を食べる生体は?
  • 石巻貝の卵 水槽の硝子やレイアウトの石などに気が付くと白い粒粒。水槽内に石巻貝をコケ取り用として入れているのでしたら、その正体は石巻貝の卵>>続きを読む


  • 石巻貝は死んだらどうなる?石巻貝が動かない・寿命?
  • 石巻貝 石巻貝が動かない。死んでいる?寿命?石巻貝は死んだらどうなるのだろう?そんな石巻貝の状態や寿命についてご紹介いたします。石巻貝の>>続きを読む


  • 石巻貝飼育で気になる餌不足・水合わせ・ひっくり返る
  • ひっくり返る石巻貝 石巻貝はコケを食べる生体だけど水槽内では餌不足にならないのか。熱帯魚やメダカなどと同じように水槽投入時には水合わせが必要なのか。>>続きを読む


    関連サイト
    熱帯魚飼育情報 熱帯魚水槽.com
    メダカ飼育情報 メダカの飼い方.com
    金魚飼育情報 金魚の飼い方.com
    カメ飼育情報 カメ飼育.com

    カテゴリー

    水草育成の基礎知識
    水槽立ち上げ準備
    種類別水草の育て方
    水槽の水換えと掃除
    水草レイアウト・トリミング
    水槽の藻・コケ対策
    ミナミヌマエビとヤマトヌマエビ
    水槽の貝スネール・タニシ

    よく読まれている記事

  • タニシ?水槽に小さな貝(スネール)が大量発生 増える理由とスネール駆除
  • スネール対策 メダカや金魚、熱帯魚など様々な水槽内に自然と現れる小さな貝(snail)。スネールやスネイルなどと>>続きを読む


  • ミナミヌマエビの繁殖 産卵から抱卵・稚エビの成長までの疑問を解決‼
  • ミナミヌマエビ ミナミヌマエビは初心者でも繁殖が容易で、親エビが卵を抱えた姿や稚エビの姿を楽しめるエビとして>>続きを読む


  • 画像で判別!水槽や池のコケ対策 | コケ(藻)の種類と発生する原因・生える条件
  • コケ対策 水草水槽でアクアリストが必ずと言ってよいほど悩まされる問題、それがコケの発生による原因探しと>>続きを読む


  • ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ徹底比較・寿命・繁殖・死因・水温
  • ヤマトヌマエビ ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ。コケ取り生体として有名なこのヌマエビを徹底比較。特徴から寿>>続きを読む


  • 水草が枯れる・溶ける・茶色くなる原因と対策・復活方法
  • 水草が枯れる 金魚水槽やメダカ水槽・熱帯魚水槽などに入れる水草。カボンバやアナカリスなどは比較的丈夫で育て>>続きを読む


  • ホテイアオイ(ホテイ草)の育て方|越冬・枯れる理由・株分けと増やし方
  • ホテイアオイ ホテイアオイと言えば水草水槽などがブームとなるかなり前から金魚やメダカの水槽や池などに使用さ>>続きを読む


  • 稚エビを増やす!ミナミヌマエビの飼育と繁殖 理想の条件
  • ミナミヌマエビ ミナミヌマエビの魅力と言えば水槽内のコケを食べてくれることと水槽内で容易に繁殖を楽しめること>>続きを読む


  • 初心者にも育てやすいオススメ水草の育て方を種類別にご紹介
  • 水草種類 水草の育て方がわからない,どんな水草が初心者には向いているのか、どの種類の水草が育てやすいの>>続きを読む


  • アナカリスの育て方
  • アナカリス アナカリスと言えば名前を知らなくとも熱帯魚ショップやペットショップなどに足を運んだ事がある人>>続きを読む


  • メダカとタニシの混泳?タニシがメダカを食べる⁈メダカの卵・稚魚の守り方
  • タニシ 水槽のコケ取りのためやビオトープの同居人としてタニシを飼育していたら、メダカを食べたなどとい>>続きを読む