水槽アイテムの選び方

水槽タイマー比較!失敗しない水槽タイマーの選び方3つのポイント

2021年12月25日

水槽タイマー比較!失敗しない水槽タイマーの選び方3つのポイント

水槽タイマーの選び方

水槽タイマーの上手な選び方とは?

水槽タイマーの機種ごとの特徴や使い方の違いを知りたい。

通販で人気のおすすめプログラムタイマーは?

こんな水槽タイマーの選び方と購入に関する疑問についてご紹介いたします。

水槽タイマーの上手な選び方

水槽タイマーを購入する時にはどのようなことを比較検討すればよいのでしょうか?

「とにかく安い商品がいい」というのも水槽タイマー選びの一つの選択肢であることは間違いありません。

しかし、本当に比較対象は価格だけでよいのでしょうか?

価格だけで検討してしまうと後々「このような機能が欲しかった。」、「この機種にはこんな機能がついていたのか」など後悔することもあります。

よって水槽タイマー購入前に機種ごとの機能や使い方の違いなどからも検討してみることをおすすめします。

水槽タイマー購入の際に検討するべきポイントとは

  • 水槽タイマーでどのような管理をしたいのか?
  • 水槽周りをすっきりさせたいのか?見た目は気にしないのか?
  • 信頼あるメーカーを選ぶか?無名のメーカーでも良いのか?

このようなことをふまえて各機種を比較検討してみましょう。

水槽タイマーでどのような管理をしたいのか

まずは水槽タイマーでどのような管理をしたいのかと言った水槽タイマーの使用目的から考えてみましょう。

規則正しい照明の点灯は水草の光合成サイクルを整えるうえ、熱帯魚などの生体が昼と夜を認識するためにも不可欠です。

さらに水草水槽ではco2の添加を電磁弁を使用して行う方法があります。

そのような場合には照明の点灯と同時にco2の添加が始まり、消灯と同時にco2の添加が終了することが理想です。

そのサイクルを規則正しく保つためにはco2の添加も電磁弁を使用し、タイマー管理にて行うようにします。

逆に消灯時間の酸素維持のためにエアレーションを夜間だけ行うには照明の点灯とは逆のタイマー管理が必要となってきます。

このような場合には最低でもタイマー設定が2個必要になってきます。

水槽タイマーの機種によっては一つのタイマーで2つのタイマー設定ができるものもあります。

そのような管理を一つのタイマーで行うのか?それともタイマーを2つ購入して行うのかも検討しておきましょう。

2系統以上での複数使用でおすすめのタイマーは?

水槽照明のみの場合にはタイマー設定用コンセントが1つあれば事は足ります。

照明の他にエアーポンプによるエアレーション、co2添加などが加わるとタイマーの設定や配線も少々複雑なものになってしまいます。

水槽用ヒーターや濾過フィルターは基本的にタイマーを使用しない24時間通電ですのでタイマーのコンセント以外にもコンセントが必要になってきます。

さらに夏には高水温対策で冷却ファンや水槽クーラーなども使用するでしょう。

このような多くの設備の使用に最適なタイマーが、複数系統を持つニッソー プログラムタイマー NT-301です。

商品の詳細説明は最後にまとめて行いますのでここでは商品名のみのご紹介といたします。

水槽周りをすっきりさせたいのか?見た目は気にしないのか?

水槽タイマー選びの一つの要素として

  • 水槽周りがごちゃごちゃしないか?
  • タコ足配線などにならないか?
  • 見た目のスタイリッシュ性は高いか?

などが挙げられます。

そのような観点から検討するとタイマー設定用のコンセントが一つしか無いタイプのものはどうしても蛸足配線になりがちです。

各コンセントでの許容ワット数を確認し、そのコンセントで許容できる設備をタップなどを利用して分岐する方法になります。

さらに水槽タイマーの電源の取り方も重要です。

コンセント直差し込み式のものは価格が安いものが多いですが、その分コンセントに直接差し込むため扱いづらさや見た目の悪さなどもあります。

足元にコンセントがあると操作性が悪かったり、水槽のそばにコンセントがないと別に電源タップが必要になってきます。

信頼あるメーカーを選ぶか?無名のメーカーでも良いのか?

電化製品においては信頼あるメーカーのものを選ぶのか?価格重視で選ぶのかも大切な検討要素です。

無名メーカーのものが全て悪いと言い切るわけではありませんが、故障時のアフターフォローや長期使用に対する品質保証などを考えると多くの方が選ばれている製品のほうが信頼度は高くなるものです。

ここまでの検討要素をふまえておすすめの水槽タイマーの機種ごとの特徴や使い方の違いを見ていきましょう。

通販で人気のおすすめタイマー6選 機種ごとの特徴や使い方

通販で人気のおすすめタイマーを金額の安い順からご紹介いたします。

リーベックス(Revex) プログラムタイマー PT25

サイズ:幅82×高さ82×奥行38mm

本体重量:約115g

コンセント直差し込み式

最大1500wまで使用可能

15分単位でのタイマー設定が可能で1日に何回でも電源のオンオフが可能です。

このプログラムタイマーは価格的には一番リーズナブルなものとなります。

ただしコンセントに直接差し込むタイプで製品サイズが大きいため、隣のコンセントが使用できなくなってしまうことも多く、使い勝手が悪いと言ったデメリットもあります。

価格は各ショップサイトをご覧ください。

リーベックス(Revex) プログラムタイマー PT25

楽天市場で探す

Amazonで探す

リーベックス(Revex) デジタルタイマー PT70DW

サイズ:幅65×高さ68×奥行33mm

本体重量:約95g

コンセント直差し込み式

最大1500wまで使用可能

充電電池内蔵

こちらの製品もコンセントに直接差し込むタイプですが、プログラムタイマー PT25よりもサイズが小さいデジタル式ですので、隣のコンセントを塞いでしまうこともありません。

また充電電池内臓の停電保証付きですので安心。

価格は各ショップサイトをご覧ください。

リーベックス(Revex) デジタルタイマー PT70DW

楽天市場で探す

Amazonで探す

パナソニック 24時間くりかえしタイマー(1mコード付)

サイズ:幅明記無し×高さ160×奥行明記なし mm

本体重量:約340g

コンセントプラグコード

最大1500wまで使用可能

信頼と安心のパナソニック商品です。

製品形状から動作時にタイマーの「ジー」という音がするうえ、切り替え時に「カチっ」と鳴るので寝室などの使用にはあまりおすすめできません。

設定ピンを抜き差しすることで1日3回の入り切り設定が可能です。

設定時間の確認がしやすいことと設定のシンプルさが売りの商品です。

価格は各ショップサイトをご覧ください。

パナソニック 24時間くりかえしタイマー(1mコード付)

楽天市場で探す

Amazonで探す

リーベックス(Revex) プログラムタイマー PT-W1

サイズ:幅127×高さ178×奥行53mm(フック部含む)

本体重量:約450g

コンセントプラグコード長:100cm

タイマー用と常時通電用の2系統コンセント

合計1500wまで使用可能

防雨型の屋外使用となっていますが、防水使用ではないためレビューを見る限り、屋外使用はお勧めできません。

水槽周りの水はね防止くらいに考えておくと良い商品です。

今までの商品は1系統タイマーのみの仕様でしたが、タイマー用と常時通電用の2系統コンセントが魅力の製品です。

合計1500wまで使用可能ですのでタイマー側と常時通電側をうまく使い分けることで多くの設備を一度に管理することができます。

ただ、複数配線の場合にはタップによる分岐が必要となります。

価格は各ショップサイトをご覧ください。

リーベックス(Revex) プログラムタイマー PT-W1

楽天市場で探す

Amazonで探す

ジェックス スマートタイム

サイズ:幅62×高さ100×奥行28mm

本体重量:約190g

コンセントプラグコード:約1.2m、出力コンセントコード長:約0.6m

大きさは非常に小さくコンパクト。

フックがついており、壁にかけることもできるので水槽周りはすっきりします。

とにかくシンプルで小さく、かわいらしい水槽タイマーをお探しの方にはピッタリです。

1日2回のオンオフ設定が可能ですが、水槽の照明管理やco2添加に使用するとなると1日に2回オンオフをする目的があまりありませんのでこの機能はイマイチです。

コンセント差し込み口は1個ですのでタイマー設定は1つのみです。

強い「耐ノイズ設計」で、タイマーが誤動作することを防ぐ機能が付いています。

誤動作の原因となるタイマーOFF時の残留電圧を「0」にし、LED照明の誤動作を防ぎます。

表示が見やすい大画面LEDパネルも魅力の一つです。

※製品特性上、メタルハライドランプには使用できません。

価格は各ショップサイトをご覧ください。

ジェックス スマートタイム

楽天市場で探す

Amazonで探す

ニッソー プログラムタイマー NT-301

サイズ:幅180×高さ170×奥行60mm

本体重量:約600g

タイマー設定は1日に1回ずつのオンとオフしか設定できませんが、水槽設備に使用する分には全く問題ありません。

扱う人の個人差はありますが、説明書をほとんど読まなくても操作できるほど操作はシンプルで簡単です。

2チャンネルのタイマーとAC100V出力コンセント(24時間通電)2個口付と各種水槽タイマーの中でもダントツの複数系統です。

配線が一纏めになっているので水槽周りがスッキリしてスタイリッシュに管理できます。

複数のタイマー設定や電源タップの引き回しを考えるとこの商品一択のほうが経済的な場合も多くあります。

ニッソーは言わずと知れた国内アクアリウムメーカー。

20年以上売れ続けている商品ですので信頼度は抜群です。

価格は各ショップサイトをご覧ください。

ニッソー プログラムタイマー NT-301

楽天市場で探す

Amazonで探す

水槽タイマーの多くは1500wまで使用可能となっていますが、メタルハライドランプは始動時電流が大きいため250W以下のものを単独で使用することをおすすめします。

今回は水槽用タイマーとしてご紹介しましたが、タイマーの機能をうまく使う事で夜間の防犯対策やイルミネーション点灯など様々なシーンで活用することも可能です。

水槽タイマーの選び方まとめ

  • 水槽タイマーは使用目的に合わせて選ぶようにする。
  • タイマーを使用する設備の数と常時通電設備の数を確認し、複数系統のあるタイマーを選ぶと水槽周りがスッキリする。
  • 水草水槽では照明、co2添加とエアレーションは別のタイマー設定となるため2系統(2個)のタイマーが必要となる。
  • とにかく価格重視ならリーベックス プログラムタイマー PT25がおすすめ。
  • 水槽周りをとにかくすっきりさせたいのなら一番小さいジェックス スマートタイムがおすすめ。
  • 水槽周りのごちゃごちゃな配線をすっきりさせたいのならニッソー プログラムタイマー NT-301がおすすめ。

今回は水槽に使用するプログラムタイマーについてご紹介しました。皆様の水槽管理の参考にしていただけると幸いです。

水槽周りの配線を綺麗に整理整頓したり、遠くのコンセントから電源を取り入れるための必需品として2m程の電源タップも合わせて購入しておくと非常に重宝します。

2m電源タップ

楽天市場で探す

Amazonで探す

サイト内検索  知りたい情報を検索!

-水槽アイテムの選び方
-