ADA製品の肥料成分について~水草水槽.com

ADA製品の肥料成分について

水草水槽.com

ADA製品の肥料成分について

水草水槽.com>>水草のトラブルQ&A>>ADA製品の肥料成分について

Q 下記3種の使い分けが良く解りません。期間での目安はつくのですがなぜ2には鉄分が強化され3にはカリウムが強化されているのですか?その時期になるとなにがどのように不足するのか仕組みを教えてください。

また鉄分やカリウム不足は水草のどのような症状から判断できるのでしょうか?水槽内でどのような栄養分が不足していて何を使えばいいのかの判断方法を教えてください。

ADA製品の肥料は不足栄養をピンポイントで補給できるようにいろいろなタイプが発売されていますが私が未熟なため使い分けがわかりません。できれば成分や使用方法・使用理由などがわかる資料があれば助かります。

グリーンブライティSTEP1
発芽期用/セット初期~3カ月
STEP1は微量元素をバランスよく配合し、新芽の展開を促します。
グリーンブライティSTEP2
生長期用/セット3カ月~1年
STEP2は微量元素の中でも鉄分が強化されており、生長盛りの水草の葉色をよくし白化現象の防止します。
グリーンブライテSTEP3
成熟期用/セット後1年~
STEP3は微量元素にカリウムが配合され、酸化した慢性的な環境でも栄養吸収が行いやすいように働きます。いずれも窒素、リン酸は含まれておりません。

A 一般に水草の生長には、窒素、リン、カリウム、鉄分などの微量元素が必要になります。水槽内では、底床に使用した栄養素や魚の排せつ物などから窒素やリンは豊富に供給されますが、カリウムや微量元素は量が少なく、不足しやすくなります。そのため、セットからの時期に関わらずグリーンブライティSTEP・シリーズとブライティKを併用するのが基本です。

グリーンブライティSTEP1は、基本となる微量元素がすべて含まれています。そのため、植栽直後に新芽を形成する水草全般に対して有効です。

グリーンブライティSTEP2は、植栽から3カ月ほど経過して、葉の展開が盛んになり、栄養素の吸収が盛んになった水草に有効です。微量元素の中でも鉄分を特に強化しているので、水草の色素合成に役立ち、水草の葉の色が鮮やかになります。逆に鉄分が不足すると水草の葉の色が薄くなり、極端な場合は新芽に白化が見られるようになります。

グリーンブライティSTEP3は、鉄分を強化した微量元素に、さらに光合成を促進し、根の生長を促す働きのあるカリウムを加えました。植栽後、1年が経過した水草は、根や茎が老化してくるため、光合成や根の生長が緩やかになってきます。そのような状況で少しでも状態良く水草を維持するための液体栄養素がSTEP3です。

なお、STEP3のカリウムはブライティKのカリウムをさらに補うものです。そのため、STEP3もブライティKとの併用をおすすめします。なお、カリウムが不足すると光合成が充分に行われなくなるほか、葉が黄色く変色してきます。

なお、グリーンブライティSTEP・シリーズは、長年の経験に基づき初心者の方でも時期に合わせて適切な栄養素添加が行えるように、添加の目安時期を分けています。最初はこれに従って添加し、育成に慣れてきたら必要と思われる栄養素を添加するようにするとよいでしょう。

このページのTOPへ

アクアリウム全般の疑問・トラブル

  • レイアウトの前景に使える水草を教えてください
  • 水槽の硝子や水草に付く茶色い苔の対策方法
  • ミナミヌマエビの数が減っているのですが
  • 水草を食べる熱帯魚はいますか?
  • 水草水槽長期維持のコツを教えてください。(水換え編)
  • 水草水槽長期維持のコツを教えてください。(トリミング編)
  • 水草水槽長期維持のコツを教えてください。(光量維持編)
  • 水草購入で無農薬と農薬使用どちらがいいの
  • 自然水景を切り抜いたような水槽とは
  • ブラックウォーターと水の黄ばみの関係
  • 市販のバクテリアは意味がないと言われる理由
  • 夏場の水温対策
  • 水質測定の重要性と知識 アンモニアについて
  • 水質測定の重要性と知識 亜硝酸と硝酸塩について
  • 流木の使い方と水草の相性
  • 水槽の立ち上げと水草の植栽時期
  • メダカと水草の相性
  • 金魚と水草を一緒に育てるための考え方と知識
  • どっちがお勧め?!ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ徹底比較
  • 水槽内の小さなナメクジ?プラナリア退治
  • ビオトープにおすすめなメダカと水草
  • 稚エビを増やす!ミナミヌマエビの飼育と繁殖 理想の条件
  • 節電効果も見込める夏場の高水温対策
  • 規則正しい生活リズムはアクアリウムでも大切!
  • 水草水槽をはじめるのに最適な季節
  • 水草水槽で流木を使いこなせ!導入初期トラブル対策編
  • 水草水槽で流木を使いこなせ!選び方とレイアウト編

  • PR 熱帯魚 | 海水魚 | 金魚 |

    PR

    水草育成の基礎

  • 水草に必要な光量
  • 光合成を活発にする波長
  • 水草水槽に逆効果の光
  • 水草に必要な二酸化炭素
  • 水草と二酸化炭素のバランス
  • 水草に必要な栄養
  • 水草に必要な肥料成分のバランス
  • 水草の水上葉と水中葉
  • 水草を育てる準備

  • 初心者は60cm水槽を用意
  • 水槽内での底砂の役割
  • 水草育成を成功させるろ過フィルター
  • 水草育成の水温管理
  • 水槽設置に最適な場所とは
  • 水道水のカルキ抜きとは
  • 水槽に入れる水草の選び方と植え方
  • 水草・水質を考える

  • 水草・水質を考える
  • 水質管理のpH(ペーハー)とは
  • 水槽内の水質が悪化する理由
  • 水草に影響する硬度とは
  • 水草の調子とろ過バクテリアの関係
  • 水草の調子と掃除のタイミング
  • アクアソイル・アマゾニアの水質変化
  • アンモニアとアンモニウムイオン関係
  • 藻類・苔対策

  • 茶色のノリ状のコケ対策 珪藻
  • べっとり緑色のコケ対策 藍藻
  • 黒い髭状・ハケ状のコケ対策
  • スポット状のガラスに付くコケ対策
  • 明るい緑色の糸状のコケ対策
  • コケに対する生物兵器
  • 水槽内に小さな貝が発生(スネール)
  • サイアミーズの習性と悩み
  • 水槽立上げ初期のトラブル対策

  • 水換えとバクテリアのダメージ
  • 水換えの最適な周期と量とは
  • 水換え時の効果的な排水の仕方とは
  • アクアリウムに水道水は厳禁
  • 正しいフィルター掃除の仕方
  • 液肥と餌の量で水質は変わる
  • ガラス面に苔がついている
  • 水草・熱帯魚 通販ショップ

    charm 楽天市場
    ネオス楽天市場
    トロピランド
    アクアステージ

    よく読まれている記事

  • 水槽の藻類・コケ対策 除去

    アクアリウムをしていると必ず悩まされるのがコケの発生でコケが水槽内に蔓延するとせっかくの綺麗な>>続きを読む

  • どっちがお勧め?!ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ徹底比較

    ヤマトヌマエビとミナミヌマエビと言えば既に多くの方々に知られているように水槽内のコケを食べてく>>続きを読む

  • 水槽内に小さな貝が発生(スネール)

    スネールとはカタツムリまたは巻貝を表す英単語snailの意味でアクアリウムにおいては水槽内に意図せず>>続きを読む

  • 水草が枯れる理由と対策

    庭に咲く草木であれば枯れた原因は以外とわかりやすいもので明らかに萎れていれば水やりを忘れてしまい>>続きを読む

  • ヘアーグラスの育て方

    ヘアーグラスは和名をマツバイといい、日本でも水田、水路、河川などに生育している水草で環境適応範囲>>続きを読む

  • 茶苔発生のメカニズムと対策

    アクアリウムにおける茶苔の発生原因と言うと多くの方が生物濾過が立ち上がっていない、水ができていな>>続きを読む

  • 二酸化炭素(CO2)添加なしで水草を育てる方法
  • ネイチャーアクアリウムがブームとなった現在では水草を育てる為に二酸化炭素(CO2)の強制添加は当たり前>>続きを読む

  • 水草水槽で忘れがちな酸素!エアレーションの重要性
  • アクアリウムには酸素・エアレーションが大切な事は多くの人に知られている事ですが何故か水草水槽・>>続きを読む

  • パールグラスの育て方

    パールグラスは明るいライトグリーンの色合いで小さな葉を密生させることから水草水槽のレイアウトに頻繁>>続きを読む

  • グロッソスティグマのトラブル対策と攻略術

    グロッソスティグマと言えば小型水槽の主役や前景水草の代表として非常に人気の高い水草で特に前景水草の>>続きを読む

  • サイアミーズの習性と悩み

    サイアミーズフライングフォックスと言えばハケ状苔や緑色の糸状苔などさまざまな苔をついばむように食べ>>続きを読む